【衝撃】
生放送中に大激怒!!
現場も騒然となるほど激怒した理由とは・・・



カンニング竹山さんが出演する報道番組での出来事。 
あるニュースの紹介中に突如大激怒!!
しかもそのニュースが終わっても
終始怒ってそのまま番組が終わってしまうほどに・・・。

視聴者から多数の意見が寄せられることとなった
その大激怒の理由が凄かったんです!!

番組ではJR常磐線の車内で突然破水し、
出産に至ってしまった女性の話題を特集。

たまたま女性の隣に座り、出産の手助けをした看護助手の女性にも取材し、
破水直後にはすでに頭が見えていたことや
産まれた直後には泣き声が聞こえホッとした心境などを伝えた。

だがこの車内出産にSNSでは
「ドン引き」「予定日近いなら家でじっとしてろ」
などの批判コメントが一部であったといい、
この批判に今度はスタジオがドン引き。

竹山は呆れ果てたように

「ごく一部なんでしょうけど、
一部の人だと思うけど強いこと言うとバカなんですよ!」

とバッサリ。

そして堰を切ったように

「バカだからこんなことを書くんですよ。
お前だって母ちゃんから産まれたんだろ!
産まれたから悪口言えるんだろうが。
それなのに匿名で書き込んで…、バカの塊ですよ!」

と言い放った。


そして

「人生、お金なくても、どんなに不幸にやってても
自分の子供でなくても、命が産まれるということに関しては
皆で協力しないといけない」

と訴え

「それも出来ないで、SNSで文句垂れてるヤツ、バカの塊ですよ!」

と最後まで“バカ”を連呼していた。
そりゃそうですよね!!
確かにそんな時に遊びに行くなど
軽率な行動はちょっと考えた方がいいかもしれません。

でもそうだったのかわかりませんし、
出産なんていつどうなるかわからないので
絶対に安全なんていう保証もないですよね。

たまたま電車内で破水してしまったのに
『引く』とかちょっと人としておかしいのかな?と個人的に思っちゃいました・・・。

竹山さんが言っているようにSNSなど
個人として判明しないまま発言できることがそうさせているかもしれませんね。

あなたにオススメの記事

⇒ 優先席で視覚障がい者が携帯電話を使う理由…女子中学生の訴えに考えさせられる…