クレーマー客「料理に毛が入ってるぞ!」
→バイトの子が客をトイレに連行した。
しばらくして出てきた客は・・・


「料理に毛が入ってるぞ!」

自分はフランチャイズの麺類の店で深夜にバイトしてるのだが、
月終わりの週末に必ず来るクレーマーがいた。

内容としては明らかに陰毛と思われる毛が麺の中に入ってたどうしてくれる!
ってもの(普段はそんな事言われた事ない)
半年ぐらい毎月くるからわかってはいるんだけど
全国チェーンの店にありがちな、
めんどくさそうな奴はノータッチでとりあえず謝っとけで泣き寝入りしてた。

で、それを最近入った夕方の子に話したら
今度の月末に一度深夜に入ってみたいと言い出して
店長に話したら深夜のバイトが少ない事もあり深夜に入る事に
で、先月の最終日曜にそのコと深夜に入ったら、
いつも通りクレーマーが来店。

麺とビール。チャーハン餃子二皿を頼まれたので
髪の毛などが入っていないのを確認してから持って行き
クレーマーを監視しつつあの人がクレーマーだと教える。

そしてしばらく見ていたらトイレに行き
その帰ってきた直後に毛が入ってるとクレーム。

食事代を無料にしろ!
酒を飲んでるからタクシー代を出せ!

めんどくさいなぁと思っていたら調理していたその子が
出てきて代わりに対応してくれた。

バイトの子が客をトイレに連行

少し離れて聞いていたのだが
(クレーマー来たら危ないかもしれないし離れて閉め作業しててと言われていた)

いきなり録音機を取り出し、もう五回目のようなので
本部にバイトの態度を報告しなきゃいけないから
お手数だが協力をしてくれといって録音を始めた。

クレーマーは、え?それは…とか口ごもってるが気にせず質問
名前や年齢、月にどれぐらい来店するのか、バイトの勤務態度はどうか?等
しどろもどろしながら答えるクレーマー
暫く普通?の問答をしたあとに
本題の毛の話題になった途端に強気になって
毛が入ってたのは事実なんだからと謝罪と賠償を要求してきた。

その子はこんな髪質の人はウチにはいないんですがと言うと
クレーマーはどう見ても陰●だろうが!と反論、
そうしたらその子がクレーマーをトイレに連行。

暫くして帰ってきたクレーマーは・・・

俺のが入ったのかなぁハハハと言いながら帰ろうとするが
代金のお支払いをお願いした所、
無銭飲食だという事がわかり警察に24されていった。

トイレでなにをしたの?と聞いたところ
この日の為に全剃りしてきてホールの子は料理を運ぶ時以外は
商品に触れないからはいる訳がないと説明したんだとか。

店長には勝手な事するなよー。
しかも男のパ●パンとか需要ないwwwと笑いながら叱られていて
月末にシフト入りたくなかったけどおかげでスッキリした。

連れてかれた人が今月末もくるのか少し楽しみ

あなたにオススメの記事

⇒ 【※スカッと】「客だぞ!土下座しろ!」女子高生のバイトに執拗に迫る理不尽な客。すると店長が出てきて・・・