市川海老蔵の隠し子の現在
小林麻央も認めている隠し子がいた…



「歌舞伎役者は女遊びも芸の肥やし」とはよく言ったものの
実は海老蔵さん遊びだけでは済まされない出来事がありました。

市川海老蔵さんには隠し子がいました

今回は歌舞伎界の元プレイボーイだった海老蔵さんの隠し子や
その相手である日置明子さんについて紹介します。

市川海老蔵には隠し子がいた

今では良い意味でも悪い意味でも有名な海老蔵さん。

そんな海老蔵さんがまだ世間に名が知れ渡る前、
当時堀越学園に通学中だった頃、お付き合いされてた方がいました。

それが日置明子さん

日置明子さんは、1974年2月5日生まれの現在、42歳です。

鳥取県八頭郡智頭町出身で鳥取西高等学校を卒業後、上京。

女性誌「anan」等でモデル活動後、1995年1月の20歳の時に
TM NETWORKの木根尚登さんプロデュース
「Winter comes around」で歌手デビューをします。

同年8月にはアルバム「Nature」も発売されています。

そんな1995年に、市川海老蔵さん(当時17歳)は
共通の知人を通じて日置明子さん(当時21歳)と知り合いました。

当時の海老蔵さんは高校生の17歳でグループ交際でしたが、
海老蔵さんが高校を卒業後の1997年から真剣交際が始まり、
交際4年後の2001年の秋に日置明子さん(当時27歳)の妊娠が発覚します。

日置明子さんが妊娠のことを
市川海老蔵さん(当時24歳)に打ち明けたところ、
海老蔵さんは結婚は出来ないが認知はすると伝えたのだそうです。

日置明子さんは翌年2002年1月に
市川海老蔵さんの子ども(女の子)を出産します。

この子どもが市川海老蔵さんの隠し子として
2003年2月の「女性セブン」でスクープされ世間に明らかとなりました

数年経ち、世に「海老蔵さんには隠し子いる」とバレた時、
海老蔵さんは記者会見を開きました。

海老蔵の隠し子会見

■日置さんとの妊娠発覚時の二人の会話

日置明子:「お腹に子供がいます」

海老蔵さん:「あそうですか」

日置明子:「私は産みたいのですが」

海老蔵さん:「あそうですか」

海老蔵さん:「産んでもかまいませんよ、、ですが僕はまだ結婚は考えられませんがそれでもいいですか?」

日置明子:「それでもいいです」

海老蔵さん:「あそうですか」

海老蔵さん:「じゃあ僕が全て責任を負います」

その後記者から「成長していったらお父さんに会いたいとか
『お父さんはこういう人よ』って必ず分かりますもんね」の問いかけに

「そうでしょうね、その子が大人になった時に恥ずかしくない男、人間になっていたい」

とコメントしていました。

こちらが会見の動画。

養育費は毎月100万円

海老蔵さんは自分の子と認知して、
その子が大人になるまで月100万の養育費を払う事で
相手も納得したそうです。

つまり、1年で1200万円ですでに10年以上経っていますから
1億円以上も支払ったことになります。

ただ、お金と父親はどちらが必要かと言ったら
それはもう難しい問題になりますが・・・

この当時の会見で若い海老蔵さんの
今から考えたらちょっと尖りすぎていると言える
こんなコメントをしています。

「周り(歌舞伎界以外の一般社会)がどうかは分からないが、
(海老蔵さんの生活は)普通のことだと思っている」

とのことでした。

これはちょっと普通とは違った感覚を
海老蔵さんらしい言葉で語った感じですよね。

そもそも市川海老蔵さんと日置明子が
子供は産むことになっても結婚しなかったのは
海老蔵さんの歌舞伎役者としての家柄があったようで、
結婚を個人で決めることはできないのだそうです。

歌舞伎の一門としてその家族の了承がなければ結婚ができないのだそうです。

そのため、今は亡き海老蔵さんの父親である團十郎さんは

「まあ頑張りなさい。君がきちんとやればそれでいいのではないか」

とコメントしたそうです。

歌舞伎役者の妻「梨園の妻」

歌舞伎役者との結婚は家に入るという意味が大きく、
一族の総意がなければ結婚も認められないという。

当時海老蔵さん本人も若さゆえまだ結婚する気がないのと
日置さんを梨園の妻とは認められない事が
結婚まで至らなかった理由とされてます。

ちなみにその後海老蔵さんとの熱愛報道があった
あの有名な大物女優・米倉涼子とのお付き合いも結婚秒読みとまで言われてての破局は
このお家柄が関係しているようです。

日置明子さんの現在

日置明子さんについては1999年にsonoという名前に改名をして
2001年くらいまでは芸能活動をしていたようです。

その後は、芸能活動をした形跡はありません。

お子さんについては生まれた当初、
海老蔵さんと日置さんの関係が疎遠となったこともあり
隠し子の娘との交流はあまりなかったのだそうですが
海老蔵さんが小林麻央さんと結婚して子どもが出来たことで
一緒に暮らせない娘についても思い改めることとなり、
現在ではなにかと娘の力になれるようにと交流を再開したのだそうです。

歌舞伎界とは真剣交際をしていて子どもが出来たとしても
必ずしも結婚が出来るわけではない世界なのですね。

それでも、子どもを生むことを拒否することもなく
生まれてきた子どもに対しては十分な金銭的支援は約束すると。

万が一、生まれてきた子どもが男の子だった場合は
後々、世継ぎの問題に巻き込まれたかもしれませんが
日置明子さんの子どもは女の子だったことから
その心配が無かったというのも大きいかもしれませんね。

市川海老蔵さんと小林麻央さんが結婚をした際は
日置明子さんは2人に祝福のメッセージを送ったそうですし、
麗禾ちゃんと勸玄くんについては日置さんは娘に
あなたの姉妹であり、兄弟であると教えているといいます。

いびつではありますが、
皆が幸せな家族ということになるようですね!

あなたにオススメの記事

⇒ 久本雅美が創価学会入らないからと干した芸能人…恐怖の手口を暴露…