ホテルで最悪な体験をした10人…
3時間もシャワー室に閉じ込められた…


ホテルで最悪な体験をした10人

出張や旅行で泊まるホテルですが、最悪な体験をしたという方も少なくありません。

そこで今回は史上最悪なホテルとして話題になっている画像を紹介します。

1.シースルー

こちらは、バスルームがシースルー状態のホテルの部屋。
1人で泊まるなら全く気になりませんが、同僚や友人とだとかなり気まずいです。

2.「1650円」

朝食として用意されていたのはトースターと食パン、バターとりんごのみ。

全てセルフなのに、これで1650円なんて高すぎると思いませんか?
コンビニで買ったほうがよっぽどご馳走です。

3.プール

左の画像はこのホテルのwebサイトに掲載されていたプールです。

しかし実際のプールはかなり小さくてお粗末なものでした。
これは詐欺レベルですよね。

4.屋外プール

中にはもっとひどいホテルも!

屋外にプールが設置されているはずなのにその場所に行くと
元々はプールだっただろうと思われる痕跡があるのみ。

あんまりです。

5.危険すぎ

部屋の出入りで一歩間違えば、奈落の底に転落してしまう部屋。
何が何でもこの部屋には絶対泊まりたくないです。

6.蛇口の位置

蛇口の位置が短すぎて水がこぼれてしまうという設計ミスも・・・

これじゃ気になって顔すらも洗えません。
ホテル側も水道代がかなり高くなるのではないでしょうか。

7.デザイン?

デザインなのかもしれませんが、とても気持ち悪く感じるカーペット。
まるで何かの死骸を引きずったように思えます。

8.非常口

非常口の看板が2つも設置されているのに肝心の非常口が見当たりません!

もしかして緊急時だけに現れる隠し扉的な?事件や事故が起きても
絶対逃げられないホテルです。

9.掛け布団の下

掛け布団の下にこんなメモが!

「もしあなたがこのメモを読んでいるのならこのシーツは交換されていません」

このホテルではシーツ交換を怠っていました‥。

10.「3時間」

週末にはるばる遠くから会いに来てくれた親友。
それなのに彼は3時間もホテルのシャワー室に閉じ込められることに‥。

あまりにも悲惨すぎます。

ホテルや旅館選びはより慎重に行いたいですね。
日本でもあるみたいですよ。

あなたにオススメの記事

⇒ カラオケ店で性行為をする高校生カップル…店にバレて最悪の事態に…