「障害者なら障害者らしい格好をしろ」
内部障害者カードを多くの人に知って欲しい…


内部障害者カードとは

これは内臓疾患を抱えている方や見た目で
障がいがあるのかがわからない方が持っているカードで
周囲の人達の協力が必要な方だというのを表しています。

そんな内部障害カードについてTwitterユーザー
ニノニノぴぴぴ♬(@ninopipipiyoko)さんの友達が
嫌な思いをしたことをTwitterに投稿しました。

「障害者なら障害者らしい格好をしろ」

https://twitter.com/ninopipipiyoko/status/780964317382320128

引用:https://twitter.com/ninopipipiyoko/status/780964317382320128

私のお友達が今日(9/28)、こんなにヒドイ事をされました。
「障害者らしい格好…」ってなに?
最低な言葉です!
お友達や同じような症状をお持ちの方に悲しい思い…
させたくないので皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いします。

「障害者だったら障害者らしい格好をしろ」
だなんて本当に酷いことを言う方がいるんですね…。

年頃の女の子がオシャレをしたいと言ってオシャレをして何が悪いのでしょう…。

そもそも障がいがある方がそれらしい格好をしなくてはならないという決まりなんてありません。

あまりにも理不尽で心無い言葉にこちらまで悲しくなってきます。

こんな事が平気で起こる現代では
こういった出来事で傷つき悩んでいる方がたくさんいらっしゃるようです。

ぜひ皆さんも、内部障害者カードを持っている方に限らず、
周りの援助が必要な方を見かけたら、気配りができるように意識していきましょう。

ネットでの反応

・私は命に関わるほどの疾患ではないのですが、
一生付き合わなきゃいけないものを持っているので…
でも毎日ジャニーズから元気をもらってます。
障がいやそれに対しての差別だとかもう少し理解が深まる世の中になると
もっと気持ちが楽に過ごせるのになぁとは思いますね

・お友達 辛かったでしょうね。涙が出る。
私も妊婦の時、つわりで苦しかったんですが
「病気じゃないんだから、年寄りに席譲れ!」って
公衆の面前で怒鳴られたことあります。
日本っていつからこんな風になったのかな?

・ひどすぎますね、
外見だけで判断されることほど悔しいことはないですね。
それだけ話して見せてるのに手帳を持っていなくても体の悪い人は沢山おられます。
はじめにしっかり聞いてほしいですね、
平気で座ったりしてる人がいたりすることも大きな問題点ですね。

あなたにオススメの記事

⇒ 障害者手帳を印籠のように見せたオバサン→席を譲った青年は下車するとき、カバンからあるものを取り出しオバサンに見せた…