カラオケ店で性行為をする高校生カップル…
店にバレて最悪の事態に…


カラオケ店で性行為をする高校生カップル…

高校生カップルが初めて性行為をする時、
最も気にするのが場所ではないでしょうか?

実家の自分の部屋でやるとしても
家族が近くにいるからしようにもなかなかできないのが現実…

かといって、経済力のない高校生が
ラブホテルに行って性行為をするのも大変ですね。

そもそも未成年ですし、バレると大変なことになります。
そんな時に役立つのがカラオケボックス。

安くて個室、定員以外に入ってくる人は少なくて、
2人きりになれる環境が整っている最適の場所といってもいいでしょう。

しかし、カラオケでの性行為は本来、バレるリスクが高く、
バレた時はかなり大ごとになってしまうのです。

そこで実際にあったカラオケんでの性行為体験談を紹介します。

カップルの部屋でありえない光景が

ある日、女性と新人さん、もう一人のバイト生3人で業務中、
オーダー提供に行ったバイト生が半べそで厨房に帰ってきました。

訳を聞くと、オーダー提供に行った部屋のカップル(高校生)が
性行為をしていたと言うのです。

どうしていいかわからず女性とバイト生がオロオロしていると
新人さんが「私に任せて!」と言いカップルの部屋へ。

部屋に入るなり

「2分で服着て。2分後にまた開けるから」

と言い部屋の外で待機。

そして2分後、再度部屋に入った新人さんは
カップルに向け

「警察・学校・保護者。どれがいい?」

と一言。

あまりに唐突な質問に驚き「すみませんでした」を繰り返す高校生に

「謝罪しろなんて言ってない。警察・学校・保護者。選んで」

とキッパリ。

「見逃してください」と謝り続ける高校生カップル
それでも、謝り続け「見逃してください」と高校生は言います。

ですが、新人さんは動じません。

「なんで?見逃す理由が見つからない。
君たちは未成年で自分で責任が取れないの。
しでかしたことの尻拭いを別の誰かにしてもらわなきゃいけないのよ。
早く選んで。」

それでも謝り続ける高校生。

「高校3年生で進学も決まってる
でも私立だから学校にバレたら退学になってしまう見逃してほしい。」

というようなことを訴えます。

「退学になる、まずいことになるって分かっててやったんでしょう?
で、実際まずいことになったら見逃せなんて虫が良すぎない?・・・ねぇ?」

正論をいう新人さんについに高校生は黙ってしまいます。

そんな2人を見かねて最後は

「時間がもったいない、警察呼ぶね。」

と言い電話を掛けるそぶりをした時、
やっとで彼女の方が

「親にします。すみませんでした」

と言いました。

高校生カップルは出禁に

その後、新人さんは彼氏・彼女の保護者へ連絡し、
到着まで高校生と待機。

保護者に事情を説明し、今後の入店は禁止であることの説明など
全て一人でやってくれました。

後日、新人さんに聞いたところ、
同様のトラブルを何度か経験していたそうです。

「私はカラオケ屋さんの店員です、
ここはホテルじゃないので断るのは当然ですよ〜。」

とのこと。

今までトラブルになるのが怖く、
店長除くスタッフ全員がいつも気づかないフリをしていました。

でも、今回のことをきっかけに
次からちゃんとした対応をするようになったようです。

このことがきっかけで皆が新人さんを姉御、あねさんと呼び始め、
仕事の話以外はタメ口を聞いてくれるようになりました。

もっともこのような迷惑行為は絶対にやめましょう。

あなたにオススメの記事

⇒ ラブホを使わない方がいい理由…隠しカメラの設置やシャンプーには体液が…