社交界のプリンス・熊谷祐樹が淫行で逮捕
ベールに包まれた経歴が話題に…



社交界のプリンスと称され、テレビ番組にも多数出演していた
熊谷裕樹容疑者未成年へのわいせつな行為を行なったとして逮捕され、
世間からベールに包まれた経歴に注目が集まっています。

さらにそれが同性である少年への行為
であることから衝撃が走っています。

今回はそんな熊谷裕樹容疑者の素顔を紹介します。

熊谷裕樹容疑者が淫行で逮捕

社交界のプリンスと呼ばれている熊谷裕樹は
2014年8月に東京都内のホテルで15歳の男子高校生
児童ポルノになるわいせつな行為をし、
裸の写真をスマートフォンで撮影した事で逮捕されました。

その逮捕がなんと先月6月なので3年後に逮捕のようです。

それは今から10か月前の昨年9月に
そのわいせつをした男子高校生の頭を瓶で殴った事で
傷害で逮捕された事で3年前のわいせつ事件の余罪も判明して
2つの事件で逮捕された事で判明したようです。

そもそも瓶で頭を殴るって殺人未遂に近いですよね・・・
瓶で頭を殴られる事を考えると恐ろしすぎます。

社交界のプリンス熊谷裕樹は王子であるので
そんな乱暴なことはしないと思っていたのですが残念です。

熊谷裕樹とは

熊谷 裕樹(くまがい ゆうき)
別名 社交界のプリンス
年齢 32歳
職業 会社経営、心理カウンセリング、王侯貴族文化研究家
肩書 PREMIUM CLUB JAPAN 名誉総裁

熊谷裕樹容疑者のHPはこちら
http://www.kumagai-activity.com

■経歴
幼少期より、祖父母の教養により文化や伝統への関心を自然といだく。
また、マナーなどや基礎教養を身につける。

11歳・・・この頃より、国際儀礼を学び、ヨーロッパ王侯貴族文化・美術や音楽にも触れる。
また、積極的に国際理解や国際政治を学び、活動にも参加。

13歳・・・国際交流などを開始。

14歳・・・本格的な横行貴族文化・国際政治の研究を始める。

15歳・・・王侯貴族文化の保存発展に着手。独自のライフスタイルを確立。文化的行事などを開催。

16歳・・・文化的側面から社交界デビュー。会社設立。

17歳・・・社交界のプリンスとして、V.I.P達と交流。

18歳以降・・・メディアでも話題の人物になる。
この頃から、各分野にてプロデュースを手がける。
メディア出演多数。世界の王子辞典100人の1人に選ばれる。

2006年・・・NPO理事、ACEFA【名誉顧問】就任。
同年、日・タイ修好120周年式典 祝タイ国王陛下【委員会副会長】就任。

2007年・・・プロデュースブランドNOBLE ROSE展開。
2009年・・・P.C.J.【名誉総裁】就任。

熊谷裕樹容疑者は過去に『踊るさんま御殿』にも出演
王侯貴族文化研究家として、謎キャラを爆発させていた模様。

また、2010年にTBS系バラエティ番組「イチハチ」にも出演
その時の熊谷裕樹の画像がこちら。

熊谷祐樹は元ジャニーズなのか?

熊谷祐樹をネットで検索すると「ジャニーズ」というキーワードが出てきます。

これは熊谷容疑者が以前、少年アイドルのプロデュース業をしており、
よく地下アイドルやジャニーズJr.の少年に声をかけていたことから、
そういった繋がりがあるとの噂が立っているのです。

熊谷容疑者自身がジャニーズ事務所に所属していた訳ではなく、
他のジャニーズ事務所のタレントとも交流があった訳ではなさそうです。

熊谷容疑者の顔写真も流出

そんな社交界のプリンスこと熊谷容疑者ですが、
ネット上に顔画像が流出しました。

王子様や貴族キャラが似合うような端正な顔立ちと服装でもあります。

おそらくメイクをしていると思われますが、
政財界等に顔が広いため、
身なりはしっかりしているのでしょう。

しかし、このように児童にわいせつな行為をするのは許されませんし、
ましてや少年に行なったとなると
熊谷容疑者のメージダウンは計り知れないでしょう。

ネットでの反応

・「社交界のプリンス」逮捕っていうから海外の事件なのかと思ったよね。
プリンス感全くない熊谷裕樹が出てきてびっくり。

・ヒマさえあればテレビばっかり見てますが、
この熊谷裕樹のことは顔も名前も
今回の逮捕事件で初めて知りました。

・逮捕された熊谷裕樹どう見てもプリンスというよりただのイカレポンチとしか・・・

あなたにオススメの記事

⇒ 赤ちゃん虐待の様子を撮影…「やっと死んだか」殺害したのは17歳鬼畜風俗嬢だった…