ラブホで起きた衝撃のエピソード…
現役ラブホ店員が語ったエピソードが凄すぎる…


ラブホで起きた衝撃のエピソード

ラブホ店員を誘う

現役ラブホ店員がズバリ「ありえない」と語ったのが・・・
ラブホ店員に「3Pしないか」と誘ってくるお客。

誘ってくるお客さんは結構いるようです。
基本的に有人受付の場合にはおじさんorおばさんが担当するそうですが、
それでも誘ってくる客がいるのだとか。

さらには清掃作業中の若いスタッフに声をかけるカップルもいるそうで、
女性スタッフだと声をかけられる率が高くなるのだとか。
男性スタッフを捕まえてフ●ラを懇願するケースも・・・

スタッフは仕事中なのでそのようなサービスは行っていないと断るのですが、
中にはしつこく迫ったためにラブホ出禁をくらう客もいるようです。

車を降りた瞬間から全裸

車を降りた時から全裸で首輪をつけた状態で
入店してくるケースもあるそうです。

かなりハイレベルな羞恥プレイですね。

ラブホの駐車場はどこも外から見えにくいようにはなっていますが、
それでも公共の場ということで警察に通報するケースもあるそうです。

そうなると店員も余計な仕事が増えてしまうために、
迷惑極まりない行動なのだとか。

全裸首輪プレイをスタッフが注意しても
それを嬉しそうにニヤニヤしながら謝る客も多いそうで・・・
スタッフも不愉快極まりないと感じるそうです。

部屋の外でやっちゃう客

お部屋に入る前に行為を始めちゃう客も多いそうです。

エレベーターの中や廊下といった場所でキスや抱き合う程度なら、
まだスタッフも軽く流すかもしれませんが、
やっちゃうのはいけませんね。

基本的にスタッフはお客と廊下などで合わないよう注意しているそうで
キスや抱き合う程度なら目をつむることもあるそうですが、
本番となるとやはり警察に通報されてもおかしくありません。

またラブホのベランダで行為を行って
近くの民家や会社からクレームが入ることもあるそうです。

部屋がめちゃくちゃ

ラブホは汚してもOKと考えているカップルもいるようで
部屋中ローションまみれになっていることもあるそうです。

入口がローションまみれで清掃スタッフが転んだなんてまだ可愛いもの。

散髪プレイを楽しんで部屋中髪の毛だらけなんて
最低なお客もいたそうです。

酷いときには部屋中に排泄物が塗られまくっていたこともあるそうです。

さらにゾッとするのは部屋中血まみれ・・・
さすがに血まみれレベルになると事件性も考慮しなければならないために、
ラブホ側は警察に通報するのだとか。

ラブホと言えどもやっていいことと悪いことはありますよね。

部屋をめちゃくちゃにしたために損害が発生したり、
次に使う人が待ちぼうけ食らわされるなんてこともあるそうです。

備品の持ち帰り

ラブホだからとシャンプーやリンスをボトルごと持ち帰るのはNG。

ハブラシやクシ程度なら消耗品なので大丈夫だそうですが・・・
最近のラブホは顧客獲得のために
備品一つにもこだわるところもありますからね。

悪質なケースだと
電球や電化製品を持ち帰る不届きものもいるそうです。
そのような場合には警察に通報されます。

車のナンバーから割り出されてしまうそうです。
損害賠償を請求されたり、
出禁をくらったりしますので備品持ち帰りはNGです。

ラブホ店員も大変ですね。
散々な目にあっている店員も少なくないようです。

ネットでの反応

・ちゃんと清潔なのか心配だわ~俺童貞だけど

・援交もあるしな。。。

・ラブホはマナーを守って正しく使ってくれ

あなたにオススメの記事

⇒ ラブホを使わない方がいい理由…隠しカメラの設置やシャンプーには体液が…