作り方を知ってしまったら二度と買えない物4選…
恐ろしい話だと話題に…


作り方を知ってしまったら二度と買えない物4選

あなたの日常にあるあんなモノやこんなモノ。

当たり前のようにしようしているかもしれませんが
実はその製品は知らなかった方が良かったと思うくらい怖いエビソードが眠っていることも・・・

今回はそんな作り方を知ってしまったら二度と買えない物4選を紹介します。

1.毛皮(リアルファー)

寒い時に着るコート。
その袖の部分に付いている毛皮。

男の人が着たらかっこいいし、
女の人が着たらふわふわして可愛いですよね。

しかし、毛皮の元である動物は生きたまま剥ぎ取られている所が大部分を占めているのです。

例えばウサギのファーを作る時、
首の骨を折り、喉にナイフを入れ、毛皮を力ずくで引き剥がすのです。

殺される直前のウサギたちが惨殺されている仲間の目の前で見ていることも少なくありません、

その後、シャンプーでよく洗ってヒマシ油を塗り込み
3〜4日ほど乾かしてふわふわな毛皮の完成です。

あなたの飼っている家族が棍棒で頭を殴られ、
意識は朦朧としてフラフラ状態。

そんな状態でナイフを入れられ、
まるで服を脱がすかのように毛皮を剥ぎ取られるのだとしたら
毛皮に対するあなたの価値観が変わるかもしれません。

2.とびこ

色合いが美しく、口の中で弾ける食感のとびこ。

しかし、私たちが食べるとびこは100%が輸入物であり、
主に熱帯地方のトビウオの卵を乾燥または冷凍状態で輸入しています。

その製造過程たるやとても食べられないと思ってしまうほどだそうです。

インドネシアのとある加工工場では衛生服はおろか洗浄した道具もなく、
ハエが湧く地面に座り込み、手でとびこを一つ一つ引き剥がすのだそうです。

何日間か乾燥させただけでとびこはすぐに国外へ輸出されます。

また、お店で販売されているとびこは甘みと塩味、
そして弾ける食感を持っていますが
とびこは本来何の色も何の味もありません。

実は砂糖や塩など6〜7種類の化学調味料で1日かけて熟成されるのです。

このような製造方法は解凍された際、
最近増殖力が他の商品に比べてとても早く、
ともすると食中毒まで起こしかねないのだそうです。

3.クリスマスケーキ

クリスマスにはお馴染みの存在のクリスマスケーキ。
食べ残すことも少なくありません。

クリスマスが終わり、正月用の食料を買おうと思いたつ頃
未だ冷蔵庫中断に居座る存在かもしれませんね。

賞味期限2〜3日くらい過ぎても大丈夫。
捨てちゃうのもったいないからもう少し取っておこう。
なんて思っているあなた。

そのケーキは早く処分した方がいいかもしれません。

海外のクリスマスケーキはお酒に浸したドライフルーツを混ぜたものや
ナッツを入れた固パンなどがあります。

しかし、日本のクリスマスに売られるショートケーキは
生クリームや苺などが乗った生ケーキと呼ばれるもの。

12月24日のクリスマスイブまでに間に合わせるため、
大量に作り置きをします。

まずスポンジ台は何ヶ月も前に焼いておき、
出荷する直前に解凍して一斉にデコレーションします。

スポンジ部分は冷凍保存が可能なため、
クリスマス用のケーキ作りは9〜10月頃から始められるのだとか。

昔はクリームも冷凍保存ができないものでしたが
近年は油脂の乳化技術が発達してきており、
クリーミング状態のままでの保存が可能になってきました。

クリスマスシーズンに合わせて大量の苺を用意するのも至難の業です。

間に挟むメロンなど生のフルーツも冷凍されていた可能性も少なくありません。

生で店頭に出ているとはいえ、
クリスマスケーキの素材は古い場合があるのです。

できれば普通のケーキか手作りケーキを食べた方が無難かもしれません。

4.M&M’S

M&M’Sはアメリカのチョコレートブランドの一つです。

1941年から製造が開始され、
太平洋戦争中には兵士に補給される品目の一つにもなっています。

現在もM&M’Sは軍の補給物資の一つとして扱われており、
後には宇宙食として宇宙飛行士にも支給されるほどのメジャー商品なのです。

しかし、2014年、米国の消費者団体はM&M’Sに対し、
合成着色料を使用しないよう求める運動を展開しました。

M&M’Sはチョコを溶解し、コーティングを経て
様々なカラーの色付けをするのですが
この合成着色料が子供の注意欠陥・多動性障害の症状を悪化させる可能性が指摘されたのです。

本当かどうかは不明ですが
合成着色料のない食生活によって注意の持続が見られた子供がいたそうです。

米国内のM&M’Sには合成着色料が入っていますが
欧州向けには天然由来の着色料だけが使われるとのこと。

どんな物でも食べすぎると良くないということなのかもしれません。

ネットでの反応

・なんかもう羊みたいにモコモコから毛を取ったほうが良くね?

死なないし。

・オレとびこ嫌い…なんか嫌いでよかった

・毛皮は許せない
M&Mチョコは予想範囲内
セブンイレブンの餅系スイーツも工場で作るの知ったら食えないぞ。

・毛皮なんか廃止すればいい。人口で充分

あなたにオススメの記事

⇒ 業務用スーパーで買ってはいけない商品…安さに騙されちゃダメだった…