日本のいたることろで発生している痴漢被害。

被害を受けた女性はその後も追い打ちをかけられるように、
さらなる屈辱を味合わうことがあるそうです。


下着をその場で脱ぐように要求

ツイッターユーザーの生ハム嬢さん(@msk_0807)は
度重なる痴漢に堪忍袋の緒が切れ、
この度決心して被害届を提出。

しかし、そこで彼女を待っていたのは更なる屈辱でした。

引用:https://twitter.com/msk_0807/status/955769243139624960

引用:https://twitter.com/msk_0807/status/955770723536023553

慎重な調査のためには仕方がないにしても、
もしこのような捜査が行われているというのなら、
デリカシーの欠片もなく精神的に堪えます。

女性がこのような性的被害を受けた後に直面する恥辱。
二重・三重に傷つくことは誰にでも容易に想像がつきます。

その警察の対応がおかしいだけ?

また、生ハム嬢さんの投稿に対しては
警察の対応に疑問を呈すユーザーもいました。

引用:https://twitter.com/yononakaKURAI/status/955896115626352640

現場によっても対応が違うとのことですが
もし統一されていないならそれも問題です。

痴漢被害への捜査方法には
もっと配慮が必要なように思えますね。

物的証拠が必要な捜査とはいえど、
このような点は再度検討して届け出た人の精神的負担を
少しでも軽くできるよう見直すべきではないでしょうか。

男女ともに考えるべき問題

性的被害には男女関係なく、
悲しいループが続くケースが多いそうです。

また、痴漢冤罪も多く発生していることから
「私には関係ない」「俺にはわからない」とは
誰も言えなくなってきています。

現在の性的被害の実態について
もっと真剣に語り合うべき時が来ているのかもしれません。

ネットでの反応

・最悪やね。。婦女暴行でも被害届出したことあるんやけど
めっちゃ詳細に書くんよね
「身体を押さえつけられ、犯人の指が私の○○を××して〜」
とか何回も警察官に音読されて…
痴漢被害に遭ったことに加えて事情聴取がとにかく辛い
なのに冤罪主張されて逆ギレしてくるし死んでほしいわ

・あたしも高校のとき通学途中に地下鉄で何回か痴漢されたことあって、
1回だけ捕まえたことあるけど、事情聴取最悪だよね…
そのときは友だちがいっしょにいたしJK怖いもん無しみたいな時期だったし
こっちが悪いことしたわけじゃないからそこまで深く考えてなかったけど。

・「警察は女の証言だけで逮捕する!女の証言だけで男の人生終わる!」
なんて嘘ですよね。
女性の心を踏みにじってでも慎重に証拠集めする。
こんな思いしてまでたかが何万円の示談金のために
冤罪する女なんてそういませんよ…

あなたにオススメの記事

⇒ 女「この人触りました」冤罪なのに連行された俺、ある一言を呟いた瞬間、警察と被害者女性が青ざめた。女「許して…」警察「それだけはご勘弁を…」