ムスコン母親の実態…息子への異常な愛情を持つ母親が急増中…

ムスコン母親の実態
息子への異常な愛情を持つ母親が急増中…


息子への異常な愛情を持つ母親が急増中

最近話題となっているムスコンという言葉をご存知ですか?
マザコンやファザコン、ブラコンなどは、
家族に対して強い愛着・執着を持つ状態を指していますが…。

このムスコン母の歪んだ愛情があまりにもヤバすぎるのです。

ムスコンとは母親の息子への強すぎる愛情が心理的、
性的な虐待へと繋がる歪んだ愛情へと変わってしまった状態のこと。

その愛情表現はかなり過激なものとなっており、
最近はこのムスコンとなっている母親が増えているようなのです。

ある「ムスコン」な母親からは、
「気づいたら息子のオチン○ンにキスをしてた」なんてとんでもない証言も!・・・

ムスコン母親の実態

「マザコン」や「ファザコン」そして「シスコン」。
近親者に愛情を感じるというちょっと歪んだ性癖のことを指す言葉なのですが、
もともとの語源はフジテレビの某情報番組なんだそうです。

そして、最近にわかに急増しているのが「ムスコン」。

例えば東京在住、38歳のある母親は6歳の娘と4歳の息子がいるのですが、
夫とは娘を出産以来ずっとセック○レス

息子は体外受精で授かったのだそうです。
体外受精したのは、ズバリ「夫とセック◯したくなかったから」・・・

つまり、夫に「男としての魅力」を感じなくなってしまったわけです。
そんな彼女が「男としての魅力」を感じたのが息子というわけなんでしょうか・・・

本人は次のように語っています。

「私にとって息子は“全て”です。例えて言えば『とても手のかかる年下の異性』です。

子育てでは毎日、彼、つまり息子に振り回されていますが、それも恋愛に似たドキドキ感があります」

そして、彼女の歪んだ愛情は大暴走!ついに禁断の行動に出てしまいます・・・

ムスコン母親の禁断の行動

ある日、息子のオムツを替えていた時のこと。

「遠い将来、どこの馬の骨ともわからない女に、この子の体を触られたくない」

・・・という感情がわいてきた彼女。
気づいたら3歳になる息子の性器にキスをしていたそうなんです。

なお、その一部始終を見ていた夫は当然のことながら大激怒。
思いっきり暴力を振るわれたそうです。

しかし、こりない彼女は次のように語っています。

「これから彼が成長する過程をできる限り、共にしたいです。
できれば高校卒業くらいまでは一緒にお風呂に入って、話ができる関係を築きたいです。

彼がどう思うか?そこは彼の意思よりも、母親としての私の希望が優先です!」

高校卒業まで一緒のお風呂・・・これは異常としか言いようがありません。

また、ムスコンによって異常行動へと発展するケースもあり、
なんと「他の女にとられるくらいなら」と
息子の初体験を母親が奪うという事例もあるのだとか!

これには愛情がゆえの行動でも、
「これはただの性的虐待では?」と疑問視する声や批判の声が集まっています。

ちなみに「ムスコン」になるのは夫との不仲やセック○レスや
母親の息子への行き過ぎた愛情があります。

息子を異性として意識するあまり、
親子の一線を越えた心理が母親の中に沸き起こるのです。

理想の彼氏としてわが子を育てていこうとする心理が働いた結果、
ムスコンという状態になってしまいます。

もし、息子に愛情を向けることが悪いとはいいませんが、
ここまでくると少しやりすぎな気もしてしまいますね。
ムスコンの実態はまだまだ闇が深そうです…。

ネットでの反応

・ムスコンという言葉とその内容を知って恐怖に震えてる。

・息子に恋愛感情抱くムスコンとかあり得ない、、、
遺伝子おかしくなってきてるんじゃ、、、

・満室のトイレで唯一空いている一番奥扉前で母子が上着を着なさい嫌だのやり取りをしていて、とても邪魔だなあと無理やり入って行ったけど、後々考えてみたら小学校高学年男児が女性トイレに居るってどうなの?? あれが噂のムスコン?

関連記事

⇒ 子育てでやってはいけない3つの行為…これをすると子供の心が弱くなる…