韓国手抜き工事でペトロナスツインタワーが倒壊危機?!傾きの原因は「日本の真似をしたら傾いたニダ!」

韓国手抜き工事でペトロナスツインタワーが倒壊危機
傾きの原因は「日本の真似をしたら傾いたニダ!」


ペトロナスツインタワーとは

世界的に有名なペトロナスツインタワー。
タワービルでは一時、世界一の高さを誇っていました

この塔はイスラム様式で
マレーシアのモスクに似せて作られており
特徴的な尖塔を持つ。

建設当初はこの尖塔を含めた高さで建築物世界一を誇っていたが
2003年10月17日に
中華民国(台湾)の台北101に世界一の座を譲り渡した

しかし、二本のビルが対になっている
ツインタワーとしては依然として世界一の高さを誇っている。

建築に関しては日本の建設会社ハザマがタワー1
韓国のサムスン物産建設部門がタワー2をそれぞれ建設した。

また、41階と42階の二箇所に設けられた
二本のタワーを結ぶ連絡橋(スカイブリッジ)は
フランスの建築会社による施工です。

このツインタワーは主にオフィスビルとして使用されています。

しかし両方のタワーを結ぶスカイブリッジと
86階の展望フロアは有料で開放されており、
観光客でも中に入ることが可能です。

韓国手抜き工事で
ペトロナスツインタワーが倒壊危機?

そんなペトロナスツインタワーに問題点があります。
なんとタワー2の韓国製ビルがわずかに傾斜しているそうです。

そのためなのかは不明ですが、
タワー2のテナントがタワー1よりずっと少ないそうです。

元々、ペトロナスツインタワーの建築は日本のハザマが受注

しかし、韓国の横やりが入り、
タワー1がハザマ、タワー2をサムスン物産建設が建設することになりました。

韓国人に知識、能力、技術はありません

なんと、ハザマから無断で設計図を持ち出しコピーしたようです。
パクリ技術だけは世界最高峰ですからね・・・

サムスン物産建設は日本企業のハザマに対抗心むき出し。
建設中も双眼鏡でハザマを常に監視、
施工方法を盗んでいたという噂もあるくらいです。

「日本のハザマより先に建てるニダ」

勝手に対抗心を燃やす韓国人・・・
サムスン物産建設は突貫工事で41階まで建設が進んでいたが
ここで垂直性の問題が発見された。

なんと、傾いてしまったのです。

しかし、経験不足と技術力の限界で自社では解決できず
結局ハザマに泣きつく始末…

「日本人は一度も韓国人を助けたことがない」

しかし、日本人は助けるのです。

ハザマからの提案はタワー1側からタワー2側を支えるための
ブリッジを追加することでタワー2の直立性が維持できた。

つまり、サムスン物産建設の手抜き工事で傾いたタワー2を
ハザマ施工のタワー1が支えているのです。

もし、何かあったら日本に責任を押し付けるのでしょうか・・・

他にもあるペトロナスツインタワーの噂

そんなペトロナスツインタワーには様々な噂があります。

■噂1
タワー2は今でも傾いているためテナントが集まらない。
そのため、タワー1の方が圧倒的に多い。

■噂2
タワー2はテナントが少ない影響で夜になるとビル全体が暗い。

確かにテナントが表示されているボードを見ると
タワー1の方が圧倒的に多かった。

■タワー1のテナント

■タワー2のテナント

しかしこれは単純にタワー1でしか
テナントを募集していないからのようです。

タワー2は主にペトロナスグループが使っており、
テナントを募集していません。

さらに、ビルの暗さについてはこんな画像があります。

確かにこれを見るとタワー2(左側)が暗い感じですが・・・
実際はどうなのでしょう??

それ程、差があるようには見えませんね。

噂はあくまで噂なのかもしれません。

しかし、日本と韓国での技術に
大きな差があることは間違いありません。

実際に韓国人の発言としては珍しいことですが
サムスン物産のキム・ギョンジュン副社長は
2015年のインタビューで以下の発言をしています。

「1992年にタワー2を着工したが
経験不足と技術力の限界は明らかでした。

事業初期から日本と工程の違いが生じました。

日本の技術と経験を肩越しに学びながら
昼夜分かたず手足がはれるほど働きました。」

やはり日韓ではあらゆる技術に大きな差があるようですね。
他にも韓国の工事によって被害を受けた場所が沢山存在しています。

韓国の手抜き工事の被害

■聖水大橋が崩壊(1994/10/21)
場所:ソウル市城東部
死者:32名
負傷者:17名

中央部分およそ50メートルが突然崩壊。

■三豊百貨店が崩壊(1995/6/29)

場所:ソウル市瑞草区
死者:502名
負傷者:937名

5階建ての建物の両端の一部を残し、崩壊。

■KBブリッジが派手に陥没(1996/9/26)

場所:パラオ共和国コロール島-バベルダオブ島間
死者:2名
負傷者:4名

突如中央部から真っ二つに折れて崩落。

ネットでの反応

・これからは非韓三原則の、助けない・教えない・関わらない、で行きましょう。

・韓国人は世の中に貢献どころか不必要な民族に思えてくる。
手抜き工事が当たり前の韓国は日本ではあり得ない事故が多すぎる!
日本の批判をする前に、もっと日本を見習え!

・韓国に関わるとろくな事が無いな。
まともな韓国人が可哀想だ。
北朝鮮は基地外だけど
南朝鮮も同じぐらい基地外だわ。
悪知恵が働く分余計にタチが悪い。

関連記事

⇒ 韓国人ゴルファーが日本を離れたくない理由…韓国では言えない本音を暴露…