飛行機で絶対に隣に座りたくない乗客11選…
生理的にムリだと話題に…


飛行機で絶対に隣に座りたくない乗客11選

公共機関でマナーが悪い人と遭遇すると不愉快な気分になったりします。

元キャビンアテンダントのショーン・キャサリンさんは
自身のインスタグラム「passenger shaming(「乗客批判」の意味)」で
ありえない乗客の姿を公開しています。

1.寒いから

寒いからという理由でブランケットが入っていた袋をかぶって寝ている女性。

CAからビニール袋を外すように言われると、大声で注意される理由がわからないと猛抗議したそうです。

窒息する危険があるので親切心で注意したのでしょうけどね。

2.後ろの乗客

ずっと足を下ろしていると疲れますが、
だからといって前の乗客のアームレストに足を載せるのはマナー違反でしょう。

しかも、こんな汚い足で・・・
もし前の乗客が自分だったらと思っただけで不愉快です。

3.即刻逮捕

機内で女性客数名にセクハラ行為をした挙句、
放尿したこの男性は着陸と同時に即刻逮捕されています。

こんなことをするために飛行機を利用したのでしょうか?

4.洗濯

家を出る前に洗濯をして機内で干せば、
到着したときにはすぐ着用できるという考えで干したのでしょう。

しかし、他の乗客にとっては大迷惑ですよね。
もし美人だったら、話は別かも?

5.ホラー

前の乗客の髪が後部座席へ‥。

これはよくある光景だそうですが、
さらによく見るのは前の乗客のジャケットで覆いかぶさっている状態なのだとか。

周囲への配慮も忘れてはいけませんね。

6.やりたい放題

まるで自分の家のように過ごして散らかしまくって降りていく乗客も。
マナー違反にもほどがありますよね。

7.とんでもないもの

飲みかけのジュースなどを忘れたり置いていく光景はよく見ますが、
このボトルの中身はアレです。

こんなものを片付けさせられる人の気持ちも考えてほしいですよね。

8.子供のいたずら

子供は長時間じっとしているのが苦手なのはわかります。

しかし、だからといって機内に落書きは困ります。
親のしつけはどうなっているのでしょうか。

9.辛い

後ろの乗客の足が、はみ出している状態。

これで何時間も過ごさないといけないなんて苦痛ですよね。
かといってなかなか注意しづらいんです。

10.使い方、知らないの?

どうすればこんな状況になるのでしょうか。
不思議でなりませんが使い方を知らなかったのでしょうか。

11.探し物?

何か探し物をしているのでしょうか。それとも・・・

こういう乗客には恥ずかしいという感情も
自分以外の他人も存在しないのでしょう。

こんな傍若無人な人たちを相手にしなければならない乗務員の人たちに頭が上がりません。

ネットでの反応

・子供のイタズラは100歩譲ってまぁしゃあないとして
他はちゃんとすれやって感じだね。

・ちゃんとトイレ行けw

・もうホラーじゃん

あなたにオススメの記事

⇒ カラオケ店で性行為をする高校生カップル…店にバレて最悪の事態に…