次女誕生の瞬間、妻から異臭が…長女「ママくさーいwww」
妻「だから来ないでっていったのに・・・」



次女誕生の瞬間、妻から異臭が…

長女「ママくさーいwww」
妻「だから来ないでっていったのに・・・」
夫「あぜん・・・」

長女も俺もその後何も言えなかった!!

妻の出産で異臭が・・・

出産するというのは、女性にとって、
とても体に負担がかかります。分娩に伴う痛みもあります。

最近は、分娩に立ち会うご主人も多いようです。
あまりの痛みと、力みで、大便が出る方も希にいるそうです。

ある男性の方は、娘さん(ご長女)と、
一緒に奥様の分娩に立ち会ったときに、

その様な経験をしてしまい、
臭い思い出となってしまったようです。

分娩時に便が出ないように、
浣腸を行って、対策を取る方法もあります。

出産時は、赤ちゃんだけでなく、
便も出ますし、出血もします。臍帯もあります。

出血が多い場合は数百ccにも及ぶこともあります。

1000ccを超えると、輸血も考えないといけません。
それぐらい、出産とは女性にとって、命をかけた行為なのです。

その様な事を理解した上で、ご主人方は、
出産・分娩に立ち会わないといけないのです。

女性の体験によれば、

いきむと、案の定、大便が出てきてしまいました。だから、立ち会いは嫌だったんです。

出産の際に、大便やオナラが出てしまい、
悲しい気持ちが、いつまでも残るケースもあるようです。

排便や放屁それに出血は、女性の出産につきものです。

ネットでの反応

・便が出ることもあるんだ!

・そりゃそうだろ。

・私も、経験したけど、恥ずかしかった~

・分娩室は修羅場だな!まったく。
出産・分娩は、事と次第によれば、命を落としてしまいます。

人生において、神聖な出来事なのです。
理解して立ち会いましょう。

あなたにオススメの記事

⇒ 江戸時代の妊娠・出産がヤバすぎる…今の時代では考えられない…