人は何千年も昔から道路をつくり、
安全な移動や効率的な物の運搬に利用してきました。
しかし道路を通ればいつも安心とは言えません。

今回は移動方法を考え直したくなるような
世界で最も危険な道路15選を紹介します。


世界で最も危険な道路15選

1.コリマ・ハイウエイ(ロシア)


モスクワからヤクーツクに通じるシベリアの道路コリマ・ハイウェイは
南極大陸以外で最低気温を更新した場所でも極寒の地。

その為冬季には川が凍結するため、
フェリーに乗るかわりに氷の上を走行しなければならないという。

吹雪で視界を奪われ、永久凍土層により
舗装されていない氷の道路はまさに死へと続く道。

2.ル・パサージュ・デュ・ゴワ(フランス)

フランスの西海岸から本土と
ノワールムティエ島をつなぐ長さ4.5キロメートルの海の中道。

この道路は1日数時間しか開通しません。
残りの時間は海中に沈みます。

走行する前に交通スケジュールをしっかりチェックしないと
愛車が海中水泳する羽目になります。

3.天门山高速道路(中国)

この高速道路は全長約10キロの走行距離中に99もの曲がり角があり、
高低差は800メートル以上にも及びます。

4.国梁トンネル道(中国)

国梁トンネル道は山々に囲まれたシェン・ミンシン村の村長率いる
地元の村民13人によって堀り進められ、
外界との連絡手段として作られました。

完成まで約5年の歳月を費やし1977年に開通しました。

全長1.25kmの国梁トンネル高さ約5m、幅約4m。
トンネルにはところどころ穴が空いているため
外を見ることができますが、
断崖絶壁にあるため非常に危険です。

5.ユンガスへの道(ボリビア)

毎年200人から300人の命を奪っています。
車線の片側は険しい山肌、
もう一方は標高約800メートルの切り立った崖。

そして恐ろしいことにガードレールはありません。

ユンガスの道に向う人たちは皆お守りを持って行きます。
死の道に挑むのですから。

6.ハナ・ハイウェイ(ハワイ)

マウイ島のカフルイとハナを結ぶ全長約100キロのハナ・ハイウェイは
59の橋と46の一車線通行カ所があります。

部分的に未舗装の道路のため、
地滑りにより通行止となることもしばしばです。

7.ダルトンハイウェイ(アラスカ)

1995年に一般開放された。ハイウェイゆえ、信号はありません。

舗装もガードレールも街路灯もガススタンドも
ホテルもレストランもほとんどない。

ルートの大部分が北極圏にあり、通年霧や雪で視界が妨げられる、
夏は陽が沈まず冬は陽が出ない。

米国史上最寒のマイナス62℃はここで記録されました。

道は1年のうち8カ月は雪に覆われ(=凍結)、
短い夏は乾けば土と石のほこりがたち、雨の時はぬかるむ。

タイヤが石を踏み抜いてパンクすることがしょっちゅうある。
さらに、雪崩、洪水、山火事は年中行事で
道路工事、通行止めが頻繁にある。

携帯電話もGPSも使えない。
車の故障、ガス欠、スタック、パンク、脱輪…、
一瞬にして、ぼう漠たる地の果てで途方にくれることが起こる。

8.コル・ド・ラ・ボネット(フランス)

危険な山岳地帯の通行ルートは
フランスアルプス山脈からイタリアの国境沿いまで
標高約400〜1,600メートルを開通しています。

予期せぬ急なカーブにご注意ください。

9.トランスファガラシャン(ルーマニア)

ルーマニア最高峰モルドヴィヤヌ山(2544m)と
第2峰ネゴユ山(2535m)の間をルーマニア最長(884m)のトンネルで抜け、
きついヘアピンカーブ、長いS字カーブ、
きつい下り坂などが連続する曲がりくねった道。

ルーマニアの道路の中で最もトンネルや高架橋が多く、
最高点(2034m)のブレア湖(英語版)の近くには
ルーマニア最長(884m)のトンネルがあります。

旅行者にとっては、徒歩、自転車、バイク、自動車などの手段を問わず、
難所であり、また魅力的な場所でもある。

10.カルドン峠(インド)

公式記録によるとこの道路は標高5,600メートル、
世界で最も高い位置にある山岳道路として
ギネスブックの世界記録に掲載され、
ナショナル・ジオグラフィックの認定を受けています。

岩崩れと息切れにご注意。

11.アトランティック・オーシャン・ロード(ノルウェー)

英紙ガーディアンから2006年に
世界最高のドライビングロードに選ばれています。

フィヨルドと大西洋を一望という
素晴らしい景色を見ることができる貴重な道路です。

見る角度によってはジャンプ台と思えるような急激な曲がり具合。
この勾配や急カーブは実際に走ると
ジェットコースターのような迫力だと言われています。

海が荒れているときは別の意味でも
この世の果てを経験することになりそうです。

12.サン・ゴッタール峠(スイス)

スイスとアルプスを挟んだイタリア側のスイス、
ティチーノ州を結ぶ峠道、
ゴットハルト道に「悪魔の橋」と呼ばれる橋があります。

現在はその魔橋ともう一つ新設されている新しい橋とで
二重の橋になっていて、景観もとても面白いものになっています。

13.山岳道路(ロシア・コーカサス地方)

オーストリアの最高峰グロースグロックナー(標高3798m)の
鞍部を越えていく山岳道路は車で行ける道路として、
これだけ多くの山岳や氷河が次々と展開するところは
ヨーロッパでも希少で圧巻です。

14.ゾジ峠(インド)

水たまりというレベルを超えた
水に浸かった砂利道、すぐ横は崖。

全長約14キロのこの峠道は
ラダクとカシミール渓谷地帯の生活必需品の物資運搬を担っています。
山岳を走る曲がりくねった細道を通行するのは車だけではありません。

15.江島大橋(日本)

テレビCMで登場した「ベタ踏み坂」と名付けられた坂は
実は、正式名を「江島大橋」といい、存在する場所です。

島根県松江市八束町から鳥取県境港市渡町へ中海をまたいで結ぶ、
日本一のPCラーメン橋です。

全長1,446.2メートルで、5千トン級の船が下を通れるよう
最上部は高さ約45メートルに達します。

ネットでの反応

・一番危険な道ってのは人生の道だろ?(ドヤァ)
誰か俺の道整備してくれない?

・命が200個くらいあったらイニシャルDみたいに走ってみたいわ

・日本から出たくないでござる

あなたにオススメの記事

⇒ 地球上に実在するガチで行ってはいけない島…恐ろしすぎて世界が震える…/a>