エスカレーターの片側を空けるのは間違い?
ある障害者のツイートに考えさせられる…


エスカレーターの片側を空けるのは間違い?

駅や商業施設でエスカレーターを使用する方は多いと思います。

エレベーターとは違い、
お目当てのフロアーに気軽に立ち寄れて便利ですが、
誰が決めたかわからないマナーがありますね。

『急いでいる人のためにエスカレーターの片側をあける』
というマナーです。

このマナーに対して異議をとなえた方がいました。

引用:https://twitter.com/pekori0126/status/970233676620431360

障害や介護・補助犬と並行して乗らなければならない場合は
側をあけることができないのです。

確かに、エスカレーターは階段の上り下りがつらい人が利用するものです。
言われてみれば歩く必要があるのでしょうか?

この注意喚起をより強く実感した方もいました。

いつの間にかできた間違ったマナー

一般社団法人日本エレベーター協会のホームページによると
エスカレーターというのは「ステップに立ち止まって利用する」ことを
前提にして作られているのだそう。

しかし、急いでいる人のために片側を空けるという
とんでもマナーがはびこったことにより、
エレベーターが突然停止したり、エレベーターから落ちてケガをする
という事故が多発しているといいます。

つまり、片側を空けるという行為はマナーでもなんでもなく、
単純に自分自身を自ら危険にさらしているということ。

安全性の面から見ても片側を空けるのはナンセンスな行為なのです。

また、英国ロンドンで行われた実験により、エスカレーターの片側を空けることなく、
両側ともに立ち止まって乗ったほうが
移動効率が3割ほど良いということも分かっています。

片側に乗るためにずら~っとできた長い列を考えれば、
その結果に納得できるというもの。

急いでいる人は階段を使い、
エスカレーターは歩かずに両側にバランスよく乗る。
こうしたほうが混雑の緩和につながるのです。

それでも、朝晩の通勤時間帯はどうしても周りの目が怖く、
片側を空けておきたくなるもの。

こうした正しいマナーが普及するまでは
駅での混雑時だけ片側を空けておき、
ショッピングセンターやデパート、
混雑していない時間帯の駅では片側空けをやめる……
というようにTPOに合わせて対処をするといいかもしれません。

階段なら好きなだけ歩けますし、
エスカレーターで歩いたからといって
それほど時間に差があるようには思えません。

いつの間にか『片側に寄る』という習慣が
できてしまったエスカレーターには
そのようなマナーはありません。

子供の手を横繋ぎにしているステッカーもあります。

もう一度禁止事項を見直し、
施設側も分かりやすいようにもっと大きく表示してはどうでしょうか?

ネットでの反応

・そもそも歩くように設計されてないし

・『関東は左寄り』をマナーだと信じてる人って何%位いるの?
エスカレーターに歩行禁止のでかいステッカーが貼ってあるの」

・もうエスカレーターの片側開ける習慣をやめるべき

・幼児と手をつないで乗るときも
エスカレーターの片側に上下に並ぶのは大変。
できれば横に並んで乗りたい

あなたにオススメの記事

⇒ ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性…勘違いしている人が続出…