白バイの不正…警察のもみ消し要求で衝突事件を無かったことに…

白バイの不正
警察のもみ消し要求で衝突事件を無かったことに…



あるTwitterユーザーは友人が
Facebookでこんな投稿をしていたとキャプチャ画像をアップした。

そしてそこには信じられない警察の対応が・・・

一時停止違反で警察に止まるよう言われたので止まったら、
後ろから白バイが突っ込んできたという。

警察の言い分

「人身事故にしたくないので医者には行かないように。
費用はとりあえず立て替えておいてほしい。書面は書けない」

とほざいたらしい・・・

かなり見晴らしのいい道路。
横に避けることはできなかったのだろうかと不思議に思えます。

交通事故が起きてしまったのはともかく、医者にいかないよう要求したり、
事故扱いにせずに即座に示談を要求してくるあたりが
なんとも姑息で卑怯ではないか。

書面もよこさないのは
きっとまずい証拠を残したくなかったからであろう。
ネット上ではこの警察のずるい対応に怒る人が続出!

どうやら、この流れを見ているとぶつけられた投稿者も悪い、
という意見も出ていますが、事故が起きている以上、
今回の警察の対応は非常にまずかったように思えます。

逆の立場だったら、
書面だ、免許証だと証拠確保に躍起になられますからね。

しかし、白バイが全て悪いわけではない。
こんな事例もある。

急なサイレンにびっくりしたおじいちゃんが白バイ隊員に激怒

都内某所のコンビニで買い物を終え車に戻ると目の前に
交通機動隊の白バイが取り締まりをするために停車していました。

では、取締りの様子を見させてもらおうと
少し待っていると右からおじいちゃんが現れました。

白バイ隊員の横を通り過ぎる時、白バイをガン見しています。

そして、数秒後、違反車を発見した白バイ隊員が甲高いサイレン音を炸裂した瞬間、
爆音に驚いたおじいちゃんがビックリすると
同時に「なんだよぉ」と脅かされた事にキレる。

白バイ隊員は会釈と右手で謝る仕草を見せ緊急走行で違反車を追跡。

コントとしか思えない状況に笑いを必死に堪えました。
白バイのサイレン音って不意にくるとビックリするんですよね。

おじいちゃんのリアクションも本当に良く分かりますがとにかく面白すぎました。

映像はドライブレコーダー。
おじいちゃんの心臓が止まらなくて本当に良かった。

実際の動画がこちら

引用:https://www.youtube.com/watch?v=edPsAH5oq0w

ネットでの反応

・私には警視庁杉並警警察のミニパトに当て逃げされた時
110番で所属を確認し警察で直接抗議したところ
確認に1時間以上かかり自称上司が軽く謝っておわり。
そのうえ『この程度のキズ修理なしね』さらに本人への謝罪要求も『上司が謝ってるだろ』と却下。

・警察の組織防衛・お仲間擁護・犯罪隠避・お手盛り取り締まりは
なんとも糞の塊のような連中だと。

萩原流行は有名人で奥さん頑張ったから隠蔽できなかっただけ。
一般人も警察暴力に負けない日本にしないとな。頑張れ!

・のどまんなかに止める運転手も悪い気が。。。
白バイは左寄せて止まらせたところを追い越して前に出ること多いですから。。。

関連記事

⇒ イジメで自殺した16歳の娘の最期を父親がSNSで公開…父親の想いが辛すぎる…