在日の外国人の生活保護の金額と人数…1人17万円だった…

在日の外国人の生活保護の金額と人数
1人17万円だった…


在日の外国人の生活保護の金額と人数

生活に困窮している日本人ですら
受給することが難しい生活保護

在日コリアン64万人中46万人が
生活保護を平均17万円もらってるという話も。

しかもこれ、1人で17万円です。
6人家族だったら月で90万ももらえるのです。

日本人には一世帯に15万円のみ。
何人家族がいても変わりません。

どうしてそんなに多くの韓国人が受給できるのでしょうか。

生活保護の受給要件

日本の生活保護制度とは
国民が最低限の暮らしを保障をするための制度。

例えば、

・病気で働けない

・母子家庭で小さな子どもがいる

・高齢で働きに出れない

などの理由により収入が得られない場合
その制度を利用することが可能だと思います。

しかし、合法的に日本に滞在していて
永住か定住などの在留資格を持っている外国人に関しては
国際道義上また人道上という意味で、
生活保護法を準用することになっています。

つまり在留資格さえあれば
ある程度の生活保護制度の規定をあてはめ
外国人へも適用するというわけです。

不正受給も多い

最低限の生活を保証するために支給される
生活保護を不正に受給しているというのは
ニュースなどでたまに流れていますよね。

本来、収入が少ない人や
財産がない人に支給されるものですが、
十分にお金があるのに受給している外国人もいるのです。

また、こんな話もあります。

高校生のとき同じクラスに帰化してないチョン子がいたそうです。

「うちは私立だから学費大変でしょ」って聞いたら、

「生活保護費が月40万以上だから大変ではない」

と言っていたそうです。

その額にも驚いたけど「父はパチンコ屋を経営してる」とも言っていました。
なんで働いてるのに生活保護もらえているのか謎ですよね・・・。

生活保護の対象外の判決

最高裁で外国人は生活保護の対象外と判決が出た時がありました。

しかしそれは現在、
生活保護を受給している外国人全てに
適応されるものではありません。

そのため、すぐに打ち切られるということはないと思います。

この判決結果により
今後、生活保護の支給中止という問題も出てくることでしょう。

今まで違法で受給していた人は
取り締まることになるかもしれないですね。

同じ生活困難だったとしても日本人の方がお金がなく、
辛い思いをしないといけないのは納得できません。

解決するためには

日本では『本当にお金に困ってる日本人が
生活保護を受けられていない』実態があります。

そのため、生活保護を受給している外国人に
怒りが向いているように思います。

これはそう簡単に解決できる問題ではないかもしれません。

しかし、何かしらの行動を起こしていかなければ
変わることはないでしょう。

マイナンバーが浸透したら不正受給を見つけることは
今後は容易になってくるかもしれません。

不正受給者を減らすことにより、
生活保護が本当に必要な人が問題なく
受給出来るようになるでしょう。

この問題は日本国内だけでなく世界の問題だと思います。

早く対策がとられるようになるといいのですが・・・

ネットでの反応

・外国人には廃止しろ。
差別でないし区別しろ。
もし欲しければ 帰化すればいい。

・朝鮮人のホームレスはいない、
と言われる所以だよね。
なんなんだか・・・

・これって生保もらいながら、
年金ももらえるってことでしょ?
母国に帰ってもらってください。

関連記事

⇒ 生活保護で年収が1150万…生活保護の実態に批判殺到…