TDLまでタクシーで3000円くらいだと言われたので乗車…
あっという間に金額が超えてしまい…


TDLまでタクシーで3000円くらいだと言われたので乗車

私が小学校の低学年のころのお話です。

夏休みに私の従兄弟が田舎から我が家に遊びにきました。

そこで、私たち家族と従兄弟はTDLに行くことにしたんです。
でも、当日になって父が仕事で行けなくなってしまいました。

父が運転していくことになっていたのに運転手がいない状態に・・・

そこで母は、子ども3人を連れて1人で電車に乗っていくのが大変だと思い、
タクシーで行くと言い出したのです。

ちなみに、そのころ住んでいた家は千葉県だったのですが、同じ県内にあると言ってもかなりの金額になることは容易に想像がつきました。

それなのに母は、やってきたタクシーに乗り込んでしまったのです。

走り出してすぐに、母が「いくらくらいで行けそうですか」と聞きました。

すると運転手さんはにこにこ笑いながら
「3000円もあればいけるんじゃないですかね」と言ったのです。

今であれば、私もツッコミを入れられるのですが、
当時は小学校低学年だったので
その金額設定がおかしいとは思いもしませんでした。

あっという間に金額が超えてしまい…

運転手さんは母や私たちにたくさん話しかけてくれて
とても楽しいドライブでした。

しかし、目的地からはるか遠い場所で
メーターが3000円を突破してしまったのです。

母は、青ざめてしまった・・・

その時、運転手さんが何も言わずにメーターのスイッチを切ったのです。
母がビックリしていると運転手さんはこう言いました。

「3000円くらいって言ったのは私ですからね」

ニコニコと笑顔のまま運転手さんはTDLまでしっかり送り届けてくれました。

そして最後に私たちに向かって・・・

「いっぱい楽しんでおいでね」

そう言って笑顔で送り出してくれたのです。

母は申し訳ないと思ったので
5000円札を渡してお釣りはもらわなかったのですが、
それ以上のお金が絶対にかかっていたはずです。

とても優しくて素敵な運転手さんだったので
私たち家族はとても気持ちよくTDLを楽しむことができました。

これは私の夏の思い出の1つです。

あなたにオススメの記事

⇒ 生活保護の衝撃の実態…月1回ディズニーランドに行く受給者が話題に