1990年代。異色の女性お笑いコンビとして一世を風靡した
「パイレーツ」の浅田好未さんと西本はるかさん。

解散から13年、それぞれ別の道を歩んできた二人ですが、
現在はどのような活動をしているのでしょうか?

今回はパイレーツの現在を紹介します。


お笑いコンビ・パイレーツとは

女性2人のコンビ、浅田好未・西本はるか。

しかし「だっちゅーの」のあとは売れることはなく、
一発屋で終わり、だんだん出番はなくなっていきます。

そして、2001年西本が女優に転身するため、結成4年でコンビは解消。
それぞれ、ソロの道を歩んでいきます。

各々の道を進んできた2人ですが、
現在がとんでもないことになっています。

浅田好未の現在

今では『カリスマ主婦タレント』として人気を集めています。
そうなるまでに、一体何があったのでしょうか?

コンビ解消後、浅田は事務所を移籍し宇恵さやかと
新生パイレーツを結成しましたが、ギャグを封印。

グラビアアイドルとなったが、2004年に新生パイレーツを解散、
所属事務所からも離れ一時的に引退状態となる。

その後、グラビアアイドルとしては失敗も
一気に路線変更を図った浅田好未。

2004年、25歳の時に幼馴染の方と共同出資をして
アクセサリーブランドの会社「NERU」を立ち上げます。

現在ではアクセサリーにとどまらず、
リラックスウェアのプロデュースなども行っており、すっかり実業家。

2007年には会社内の別部門で「芸能プロダクション」も作りました。

また、同年2007年には一般男性と結婚し、2人の子供を出産しています。

その後はライフスタイル本を出版するなど、
憧れママとして人気を集めています。

レシピサイトの『クックパッド』では
自身の公式コーナーもあるほどなのです。

西本はるかの現在

現在も女優業を続けていますが、
意外な場所でも働いているそうです。

それが『ガールズバー』

六本木にあるガールズバーのオーナーが
元グラドルだそうで西本と知り合いらしいです。

オーナーに聞いても私の店は会員制で

私のお友達として手伝ってもらってるだけなの。

と働いてるとは話しませんでした。

西本自身も、お客から「元パイレーツでしょ?」と聞かれても
「違います〜」とはぐらかしているといいます。

なぜかそこで働いていることを隠しているのです。
写真を撮られるのも、嫌がるみたいですし。

パイレーツを辞めた後の西本は女優志望でしたが、
人気が出れば出るほど仕事に疑問を感じていたようで、
浅田の家まで行って「芸能界やめたい」と泣きながら
話したこともあったといいます。

そんな状態だったので一時は引退を考えたそうですが2003年3月に、

「ドラマや映画などで必要なシーンであればこれまで以上の露出もいとわない」

と宣言して女優活動を始めました。

グラビアは、

「もうやせて胸もないし、そういう路線とは決別したので…」

と言いつつ、

「ドラマや映画で必要なシーンなら、アリです」

と、活動の枠を広げていく宣言も。

しかし自分で思うように仕事が集まらず、
徐々にセクシーなシーンの仕事が増えていったのです。

なかなか売れない状態が続き、
ドラマや舞台などに活躍の場を広げていきました。

2012年にはついに、
イメージビデオ「Don’t You Know 西本はるか」を、
DMM配信限定で公開。

そこそこ話題にはなりましたが、
いまさらパイレーツということで、
そんな感じかという程度…。

その後はセクシータレントとして写真集で自らの体を披露し、
一部のファンの男性を喜ばしましたが、
その後は姿を見ることがなくなりました。

西本はいまだ独身で現在も女優として活動中です。

今は2,3年前からやっている下着モデルの仕事に、
テレビのバラエティ番組に出演したりとグラビアの仕事が中心のようです。

一発屋芸人としては、よくあるのは西本はるかの姿でしょうね。
浅田好未はかなり特別な部類に入る成功例でしょう。

ネットでの反応

・2人とも年のわりにはキレイ

・浅田好未は昔より目元がすっきりしていい。整形したのかな?

・女優になる!は失敗フラグだなw

・このガールズバー行ってみたい

あなたにオススメの記事

⇒ ライザップ芸能人、タレントのその後...衝撃の結果に驚きを隠せない