平成最後の日の特番にテレビ局が粋な計らい…
時代の移り変わりの重みを感じる…



天皇陛下が生前退位されることになり、時代は平成から令和へ・・

そして、生前退位だからこそ平成最後の日が明確となり
各地で平成最後の色々な企画やイベントが行われてきたと思います。

そんな平成最後の日にテレビ局が粋な計らいをやってくれたと話題になっているので紹介します。

平成最後の日の特番にテレビ局が粋な計らい

話題になっているのは平成最後の特番での提供各社のテロップです。

https://twitter.com/W2ZyNfdVkRVh0za/status/1123187038562308096

引用:https://twitter.com/W2ZyNfdVkRVh0za/status/1123187038562308096

■動画バージョン

引用:https://twitter.com/urari37/status/1123202761451905026
絶対これは狙ってましたよね・・

でもテレビ局としても気づいてくれた視聴者がいて
嬉しかったのではないでしょうか?

こんな粋な計らいをしても気づいてくれなかったら元も子もありませんからね・・・

ちなみに関東では・・・

引用:https://twitter.com/oogma0090/status/1123250126288371714

ネットでの反応

・しかし、「へいせい」も建設会社。
普段なら競合他社で並ぶ事無い2社でしょう。
「昭和建設」と「へいせい」の2社の寛大さ。

・これは営業が天才だわ!
この番組に対してこのスポンサーの取り方
ナイスです!!!

・粋なスポンサーは福岡だけだったのですね。
美智子様は国内だけでなく、海外でもいつも気配りのある優しい対応していましたから、
庶民の私には理解できない苦労があったと思います。

・東京ではこうでしたを見させて頂いて凹

・これは日本中から賞賛されるに値する。
順番も合ってるところが素晴らしい。

あなたにオススメの記事

⇒ 妻の遺骨を飛行機で運んでいた…その時の乗務員の粋な計らいに涙がとまらない…