オレをイジメてたヤンキー女が石鹸店で働いてると聞き、突撃してみた結果…

オレをイジメてたヤンキー女
石鹸店で働いてると聞き、突撃してみた結果

衝撃の復讐劇となった…


高校時代、オレをイジメてたヤンキー女

高校を卒業して2年。ひょんなことから、
その時の苛めグループのリーダー格のヤンキー女が
某石鹸店で働いているという噂を耳にした。

オレは絶好のチャンスだと思い、
入念に下調べしてみたところこの噂はマジだったことが発覚!!

苛められていたことを今でも根に持っていたオレは
ヤンキー女が働いている某石鹸店に突撃することを決意した。

卒業から2年、あの時の悪口が壮大なフラグになってたとは夢にも思ってないだろーな
ここから想像を超える展開が待っていた・・・

石鹸店でヤンキー女とご対面

まず対面というか顔合わせの時は、
笑顔で「いらっしゃいませー。よろしくお願いします」

とかそんな感じの営業スマイルで、
シャワー室的な個室に案内されるまでは『気付いてないのか?』と思った。

ドア閉めて密室になった瞬間、「何してんだよ?」って半切れに。
ビビったのと初の石鹸店に緊張して「いや、知らなくて」としどろもどろなオレ。

「指名してんだろ?しらばっくれんな」と昔のまんま高圧的。
でもシャワー室に長居はまずいのか、「とりあえず脱げば」と言われ脱ぐ。

シャワー終了後、 プレイルーム的な個室へ。
思ってたより暗い。

でかいベッドとなんか道具的な物があるだけのシンプルな部屋。
そこでいきなりタバコ吸い始める。

「お前とはやんねーし。てか誰に聞いたの?誰にも言うなよ。
90分とか長いよお前。何でお前とそんな長い間一緒にいなきゃダメなんだよ」

とか言いだす。

でもオレも冷静さを取り戻して、若干腹が立ってきた。
「客だし、ちゃんと接客してくれないと店長にクレーム出すよ?」

まあごく当たり前のことを言った。

口答えしてもいじめられることはないし、
何より相手も石鹸店で働いてることバラされたくないだろうし、
オレのほうが確実に有利。

相手も観念したのか、「見るなよ」と言いながらワンピースを脱いだ。

ついに行為へ

バスタオルを外されベッドに寝かされる。

「下着外さないの?」

と聞くと、舌打ちしながら生まれてきた時の姿に。
とてもいい身体してましたw

さっきあんなに洗ったのに、ウェットティッシュで入念に拭かれた後、
「マジありえない」と言われ咥えられた。

ついにヤンキー女と合体

いい加減腹立ってきたんで、
「もっとちゃんと接客してよ」って言った。

オレも成長したもんだ
その後、色んなとこ触ったりしたけど、明らかに嫌そう。

完全にオレも復活して「そろそろいい?」って聞くと、
ついに来たかって表情と溜め息。

ゴム付けられながら 「初めて?」って聞かれ頷くと、

「最悪。なんで私が・・・」

とかなりためらいながら、上になってもらって合体。

罵倒されるオレ

早く終わって欲しいのか、動きがめっちゃ激しくて早かったwww

相手は「早くいけよ。まだかよ」
とか感じてる様子一切なしwww
程なくして終了。

感じてる息切れじゃなくて、普通に疲れてる息切れでゼーゼー言ってる。
『終わりかな』と思って時計を見ると、まだ20分近く残ってる。

てか相手はF辺りから 常に若干涙目ww
そこもかなり高ポイントだったりする。

『もう1回いけるなー』と思いつつ、強気でも大丈夫なことを確信して聞く。

2回戦突入

「他の客にもこんな接客?」

「そんな訳ねーだろ」

「じゃあちゃんと喘いだりしなよ。平等に扱ってよ」

「わかったよ」

その後は演技だけど声出してたのでさらにテンションが上がる。
「後ろからしたい」って言うと、

「まだやんのかよ。きもいなお前」的な。

そして後ろから合体。
さっきとは違い、声が出ているのもあって 今日一番のテンションだったかも。

ヤンキー女は泣いていた

「気持ちいい?」って聞くと、
ハァハァ言いながら 「気持ち良い訳ないだろ。下手くそ」とか言われた。

「客だよ」って言った後、
また聞いたら「気持ちいい」って言ってくれた。

明らかに泣いていたww

その後は、後ろから軽くパンパン叩きながらその繰り返し。
後半悔しいのか涙声ww

声が演技なのはわかってたけど、
屈辱味わわせられて大興奮だった。

「どうだった?」って聞くと、
「最悪。こんな屈辱は生まれて初めて。もう来るなよ」
的なこと言ってうつ向いてた。

それで終了。
出口で送り出される時、 めっちゃ笑顔で

「ありがとうまた来てねー」
とかプロだなーと思った。

そんな感じでミッション完遂!
最初は緊張とビビりでヤバかったけど、目的は果たせたなー。

まあトラウマになる程のいじめじゃなかったけど。
オレをイジメてた女子グループのリーダーに仕返しが出来たんで、
お金は惜しくなかった。

あなたにオススメの記事

⇒ ヤクザの世界で生きる極道の女たち…刺青姿が芸術的だと話題に